忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
28 2017 / 05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

真夏のジャズライブから2ヶ月
いつもの女友達に誘われて久しぶりにあのホテルに向かう事にいたしました
秋の夜に月が浮かぶ宵のことでした
都心にひっそりと存在する庭には いまは鈴虫の声がかすかに響いておりました
あの佇まいはなにも変わらないままに陽が落ちるとひんやりとする夜気が漂っておりました

春先から毎月欠かさずにうかがっていたジャズライブを先月はじめてお休みしてしまいました
だって・・・あの蝉時雨の庭で起きた事、その後の電車でのこと
あまりに刺激的で淫らで・・・思い出す事すら切なかったからです
また同じことが起きるとまでは思ってはいませんでした
あの黒づくめの男性が言葉通りにいらしているとも思ってはいませんでした
でも、どうしても伺う事ができなかったのです
あの日 誘いに来てくれた女友達に「仕事が終わらないの」とみえすいた言い訳をしてとうとう彼女一人で行ってもらってしまったのです
 

翌朝 女友達はにこにこしてわたくしのところに来たのです
「いつもの主催者の沢田さんだけじゃなくて、いろんな人に祥子さんは来ないのかって質問攻めにあっちゃったわ 来月はぜひお連れくださいってこんなものまでもらっちゃったわ」
彼女は<名月ライブ>と称されたリーフレットを差し出したのです
「来月は一緒にいってもらえるわよね」 無邪気に笑う彼女にわたくしはNOとは言えなかったのです
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]