忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
25 2017 / 05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「あぁあああ・・・・い・くっ・・ぅぅぅ」 
焦らされ羞恥を炙られつづけたわたくしの身体はそれだけの刺激で あっけなく達してしまったのです

 
「・・・はぁ・ぁ・ん」 わたくしの両手は男性の頭を抱きしめておりました
一瞬で達した緊張が解けたとたんに両脚は力が抜けた様に崩れ落ちそうになってしまったのです
「ははは 大丈夫ですか」 男性はわたくしをソファーの上に座らせると口元に新たに注いだムートンロートシルトを差し出すのです
気付薬のようなその液体をわたくしは一口で飲み干しました
「ごめんなさい 急に・・・」 はしたなく達した余韻にわたくしの声はまだ震えていました
「いえ いいんですよ シャワーを浴びてらっしゃい タオルは出しておいてあげますから」 男性の声が優しく響きます
「だって・・・」 あなたはいってないのに・・・ わたくしは後半の言葉を飲み込んでしまいました
「十分堪能させてもらいましたよ 今夜は」 比喩でもなく男性の顔は満ち足りておりました
「ほんとうに?」 
「ええ それに祥子さんを本気で籠絡しようとしたら今夜は時間が足りません ははは」 愉快そうに笑うのです
「祥子さんに興味を持ちました 明日からパリなのです 帰って来たらゆっくりお逢いしたいものです」 クローゼットからバスタオルを出し わたくしをバスルームへと案内してくれました
「30分後にタクシーを呼んでおきます そんなランジェリーを身につけたまま電車で帰すわけにはいきませんからね ゆっくり身支度をしてください」
バスルームのドアを閉めながら・・・男性はそう告げたのです
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]