忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
28 2017 / 05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「きつ・・い・・ぁああ・・」 わたくしの身体は花びらもアナルもいままでにないほどに同時に大きく開かれてゆきました
花びらは直径5センチを越える男性の塊の姿をした玩具で アナルは男性自身の2本の指で・・・
「ほら、これで全部おさまった このままでも凄い締め付けだ アナルまで淫乱だな 祥子は」 指の付け根までをわたくしのアナルに埋めた男性は直腸の中で指を踊らせるのです

 
「はぁあっ・・・きつい・・ですぅぅ」 赤い縄に吊られた黒のシームストッキングの両脚を動かしても 胎内を薄い肉壁ごしに嬲られる快感を和らげてはくれませんでした
かえって胎内の狭い通り道をゆがめ・・・玩具と指を思わぬ部分でしめつけるだけなのです
「祥子の淫乱な蜜壷の壁ごしにバイブがうねっているのがわかるよ あぁ・・・こんなにしごかれて たまらないね どうなんだ祥子」 拡張のわずかにひりつくような痛みが収まると同時にノーマルなセックスではありえない刺激がわたくしを襲うのです
「あぁああ・・やめ・・て・・・あぁ」 男性はアナルの中の指を・・・蜜壷側を指先でこすりあげるようにゆっくりと動かすのです
「アナルがひくひくと指をよろこんでくわえてるぞ 祥子」 アナルの締め付けのきつい入り口の敏感な内側を擦られる快感だけでなく まさに内臓をかき回される倒錯的な悦びがわたくしに蘇ってきたのです

 
「祥子はここに何本の男をくわえたことがあるんだい?」 ゆっくりとでも手の動きを止めることなくわたくしに質問をします
「・・・あぁん・・・ふたり・・ですぅぅ・・あはぁぁ」 わたくしはもう羞恥ゆえに抗うゆとりすらなくしておりました
「いいコだ 祥子 ごほうびだよ」 男性が少しだけわたくしの真珠を刺激する玩具のスイッチのパワーを上げます
「ぁぁあああ・・・ゆるし・・てぇ」 声がまた一段と高くなってしまいます
「ほんとうに二人だけなのかい? 祥子のアナルは ほらこんなにも僕の指を淫らに包み込んで」 またローションが加えられます
くちゅぅ・・・くちゃ・・ 「たった二人しか飲み込んでいないわりには 慣れているね よほど念入りにねっとり楽しんだんだね 祥子 そうなんだろう」 男性の指の出し入れが僅かにはやまります
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
かず様
かず様もご存知なのですね
二つの恥ずかしい場所を隔てる部分を・・・
指が壁越しに蠢く玩具をなでる度に
わたくしは身体をひくつかせ捩らせてしまうのです
11月30日 7:34
祥子 URL 2006/08/16(Wed)16:06:18 編集
無題
「胎内を薄い肉壁ごしに嬲られる快感」・・・この“薄い肉壁ごしに”って感覚がわかるなんて、随分開発されたものだねェ 祥子。
“なぶられる”って表現がまた何ともいいよ。
2本の指が奥深くでビンビン響いてるんだろう…悦楽の蕾だね。
 かず
11月29日 15:28
かず 2006/08/16(Wed)16:05:52 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]