忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
28 2017 / 07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「こんなに濡らしてはしたないな 祥子 いくぞ」 
「はぁああああああぅっ・・」 ボクサーショーツを下ろした男性は昂り切った塊をずずっ・・っと花びらの奥に一気に押し入れたのです
「あぁぁぁ・・・」 焦らされ続け・・責め続けられた身体は それだけで一気に高みに上り詰めてしまったのです
「祥子 いったのか 中が淫乱にひくついて僕のを締め付けているぞ」 男性は・・抽送するというよりも より奥まで・・ずん・ずん・・と押し込むような動きで感じやすいわたくしの胎内を嬲るのです
しこり立った乳首からの甘い刺激を理性でコントロールすることなどもう出来なくなっていました
「はぁぁっ・・むん・・ゆるし・・てぇ」 一定の機械的な振動のはずなのに・・・続き過ぎる刺激を身体が受け入れられないのでしょうか 押し寄せる波のようにふいに堪え切れないほどの強い響きを奥深くに伝えるのです
複数の男性に嬲られた時でさえ・・・両の乳首を刺激されながら突き上げられたことなど・・ほとんどありません 
大きくて・・柔らかく・白く・敏感な両の乳房を同時に玩具の餌食にされながら犯さされるのは想像以上の快感を 男性の塊に抉られる蜜壷に送り込んだのです

 
「ふふ・・この前以上に締め付けてくるぞ 祥子 ローターがお気に入りか?」 そう言いながら胸元に挟まれたスイッチをまた一段・・・強くするのです
「あっ・・はぁぁん・・ち・がぁぁうのぉぉ・・あぁぁぁ」 くちょ・・ぐちゅ・・ちゅ・・・ 花びらの狭間からは絶え間なく愛液が溢れているのです 玩具をこんな風にテープで付けられて・・強制的に逝かされるなんて 乳首が感じるたびに・・体奥から蜜が溢れるのが・・わかるんです
「何度いったら満足するんだ 祥子のこの淫乱な身体は あん 返事をしろ!祥子」 ぽた・・わたくしを見下ろして腰を使う男性の身体からも汗がしたたります
「わから・なぁ・・ぁぁああ・・い・・いぃぃ・・のぉ・・」 声が切れる前に震える唇に男性がディープキスを仕掛けるのです
それも・・・男性の塊が下のお口につき入れるのと同じところを・・舌で上のお口をなぞるのです
くちゅ・・・ 「ふふ 上も下も数の子天井とはな ここに擦れると気持いいぞ 祥子」 そう言ってわたくしの蜜壷の上側の壁を・・塊の先端でこするように出し入れし・・・舌はわたくしの上顎を舌先でなでるのです
「・・くちゅ・・あふぁん・・あぁぁ」 口内を舌で嬲られ 玩具で胸縄を施されたGカップの乳房の先端を責められ 男性自身でわたくしの花びらの最奥までを犯されて・・わたくしは理性をなくして・・・喘いでしまったのです
背の鞭痕を擦られる痛みさえ・・・わたくしを快感に導くためのスパイスでしかありませんでした
「こんなに締め付けて たぽたぽ胸を揺らして喘ぐなんてはずかしくないのか!祥子!!」
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
かず様
そんなに激しくなさらないで・・・
玩具に責められながらそんなにされたら
いってしまうわ
12月27日 17:57
祥子 URL 2006/08/16(Wed)18:19:28 編集
無題
これまでの責めが、蜜の味に変わった瞬間だね。
突き上げられるたびに、たぽたぽ揺れるGカップ・・・
“ガッ!”と握りつぶしてやりたくなるよ。
 かず
12月27日 10:11
かず 2006/08/16(Wed)18:19:08 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]