忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
25 2017 / 05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

21 2005 / 10
アシンメトリーな建築物のイメージパースを思わせる写真が並ぶ会場を男性と共に歩きました
でもわたくしの眼はそれらの見事な写真をもう映してはいなかったのです
男性が囁く様にわたくしに聞かせる言葉がわたくしの思考を奪っておりました

「最初の展示室で次の部屋に向かうあなたの後姿を見かけたんです」
「ジオラマの写真に心をうばわれているあなたはとても魅力的でした」
「ハードなトレンチコート アップにまとめた髪 ビジネスバッグ後姿なのにとても女を感じさせたんです」
「ずっとあなたが見ていた写真は私もいいと思ったものばかりでした」
「ベンチに座って鎧のようなトレンチコートの釦を外した姿を見て我慢できなくなったんです」
「私の腕にあたるこの胸 ふふ 見てみたいものです」
「こんなに柔らかな髪に触れたのも久しぶりです」
「あなたは私が嫌いですか?」
展示場と展示場を繋ぐ照明を落とした通路に出た途端に 男性の逞しい腕で壁に押し付けられたのです
そのままうつむくわたくしの唇をさぐるようにして 男性はふたたびキスを仕掛けてきたのです

 
「ん・・んん・・はぁぅん」 男性の右手はわたくしのアップにした髪を左手は開いたトレンチコートの中の柔らかなワンピースに包まれた乳房をまさぐっておりました
「・・だ・・め・・・んくっ・・」 わたくしの唇を啄むようにして抗う声を抑えます 舌先からはたばこの香りの唾液を注ぎこんでくるのです
男性の大きな手にも余るGカップの乳房は でもつぼを抑えた淫らな指先に輝くサテンのブラの中で反応してしまいそうでした
「ん・・・ぁ・・」 くちびるを重ねたまま男性はわたくしの髪を止めていたヘアクリップを外しました
はら・・り・・・ 背の中程まである黒髪のロングヘアがトレンチコートの背に落ちたのです
「この方があなたには似合いますね」 ヘアクリップをわたくしに手渡しながら男性は無邪気に微笑むのです
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
柏木様
ハードなコートの下にまとうものは
柔らかな素材のものがしっくりと肌触りが良くて
どうしてもそのように選んでしまいます
男性の眼には・・・そのようにうつるのでしょうか
10月23日 7:03
祥子 URL 2006/08/15(Tue)14:37:39 編集
無題
ごつごつとしたトレンチコートの下に隠されたフェミニンなワンピース。
どきどきするコントラストですね。
かっちりとしたスーツになよなよとしたストッキング、というのと同じくらい萌える対比かもしれません。
10月22日 21:02
柏木 2006/08/15(Tue)14:37:17 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]