忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
29 2017 / 06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

22 2005 / 10
男性はわたくしからビジネスバッグを受け取るとエレベーターホールまでエスコートをしてくれました
下り直通エレベーターには美術館スタッフが待っていました
わたくしたちが最後の客だったようです
軍服から派生したトレンチコート メンズ仕立てのハードなロングコートの下にランジェリーしか身に付けていない姿ではじめて逢った男性と寄り添っている・・・
監視カメラを通してもしかしたらこのスタッフはわたくしたちのことを見ていたかもしれない そう思うだけで恥ずかしさに身体が震えました
「ありがとうございます お帰りはこちらです またのご来館をお待ちします」 端正な20代の男性スタッフの声に送られながらエレベーターの中に逃げる様に乗り込みました

なのに・・・
 
「コートの下を見せてください」 男性はあの声でわたくしに言うのです
「いや・・・」 わたくしは子供のように首を振りました
「釦を開けて前を広げるだけでいいですよ さあ 一階に着いてしまうまえに もう時間がありません」 甘くて深いわたくしを従わせる声
「それともここで私にコートを奪い取られたいですか? ランジェリーのまま私の部屋まで人通りの多い道を歩きますか?」 決して頷くことのできない条件だけをわたくしの前に並べたてるのです
「あとどのくらいで到着してしまうのでしょう さぁ 私は嘘はいいませんよ」
その一言にわたくしはコートの釦を5つ 自らの手で外したのです
さらに・・・水鳥が羽を広げる様にコートの前を彼に向かって広げたのです
あまりの恥ずかしさに男性の眼を見ることなど出来ませんでした
彼の眼に浮かんだ満足の表情に気づきさえしなかったのです
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
知的で上品な女性を困らせたり恥らわせたりして愉しむのは、
男性のいけない性癖のようですね。
貴女を讃美したい気持ちの裏返し・・・としてお許しいただければ・・・
などと、
オトナな貴女に対して、ちょっと甘えてみたくなるのですよ。
10月23日 7:48
柏木 2006/08/15(Tue)14:46:11 編集
無題
柏木様 カメラマンの男性はほんとうに
はしたなさ過ぎる条件を口になさるのです
わたくしをこんな姿にしただけでは飽き足らずに
どうしてなのでしょう・・・
10月23日 7:21
祥子 URL 2006/08/15(Tue)14:45:51 編集
無題
ランジェリー姿で人通りを・・・!
突極の羞恥プレイですね。
一歩歩みをすすめるごとに、昂ぶるドキドキ感に打ち震える祥子さまをつい、想像してしまいました。^^

わたしも以前、自分のブログに、
辱められた後の破れた衣裳をつけたまま、
いつもの商店街を連れまわされて買い物をさせられる女の話を書いたことがあります。
http://aoi17.blog11.fc2.com/blog-entry-224.html
宣伝みたいになってしまい、すみませぬ。m(__)m
10月22日 21:06
柏木 2006/08/15(Tue)14:44:57 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]