忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
59 58 57 56 55 54 53 52 51 50 49
19 2017 / 08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気のせいかもしれない 最初に思ったのはそのことでした
後には3、4人の男性が立っているのは肩ごしにわかっていました
ソフトビジネスバッグの角のような感触が2〜3度わたくしの丸い腰についっと触れただけだったからです
・・・よかったわ やっぱり気のせいだったのね 
次の駅までもう少しあるんです 安心して続きを読もうとしたときです
 
「やっぱり着けていないんですね」 左隣に立つ男性がわたくしに身を寄せると耳元に押さえた声で話しかけます
「えっ・・・」 なんで・・・こんな駅で乗り合わせただけの男性が知っているの・・・ぎくっとしてわたくしは隣の男性と眼を合わせてしまったのです
「今夜エスカレーターを降りてくるあなたをみたんですよ エスカレーターの下から」男性の話す内容に驚き周囲に聞かれていないのかと・・・男性から前の椅子に座る二人の男性に視線をうつしてしまいます
ドアよりの席の男性は眠りこけておりました わたくしが乗り込んで来た時には真ん中の席に大きめな荷物を置いたままで、既に眠り込んでいたのです
わたくしの前に座った男性は・・・事情をわかっていたのでしょう 期待のこもった眼でなりゆきを見つめているのです
後の男性客の方たちは仕事の話に盛上がっているかのようです
 
「何をおっしゃるのですか・・・失礼なことを言わないでください」 小声でしたがわたくしは毅然とはねつけることにしました
なんの証拠もないのです かまをかけているだけかもしれない相手に狼狽することはありません
「そうですね わたしもそう思ったんですよ最初見た時は 黒のランジェリーなのかと」 視線を合わせる事無く漆黒の車窓にうつるわたくしの顔を見つめてそう言い出します
「でも不自然な色合いだったのでね・・・くすっ・・・」
「ホームであなたの後からしなやかなスカートに映るランジェリーのラインをじっくり観察させていただいたんです」 まるで以前から親しい相手でもあるかのようにすっと身体を近づけてきます
「そんなにソフトな素材なのに全くランジェリーの跡が浮かびあがっていない でも脚はストッキングに包まれている・・・だから触って・・・確認させていただいたんです」
あの指の動きは・・・確認のためだったのね
「Tバックすら身につけていないことがわかりましたよ ふっ・・・ それにストッキングがオープンクロッチタイプのパンティストッキングなのもね」 たったあれだけでそんなことがわかるなんて・・・
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]