忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
61 60 59 58 57 56 55 54 53 52 51
25 2017 / 07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「あっ・・・」 左隣に立つスーツの男性の手がわたくしのヒップをなで上げました
「そしらぬふりをしてください」 わたくしの耳元に口を近づけてそう囁きます
男性の手はわたくしのヒップの下の丸みを指先で握るようにして・・・その指先を丸みの谷間に沿わせて上に引き上げます
前に座るクールビズの男性は左の太ももを・・・オープンクロッチのストッキングの端を確かめるように指を這わせはじめました
「だめっ・・・」 合意したとは言っても・・・抵抗の声を押さえることはできません
電車の揺れと連結部がきしむ音が囁くようなわたくしの声を消すのです
「スリップはお召しになっているようですね」 スカートの裾近くのレースに触れたのでしょう 紺のスーツの男性の指はあまりに敏感に過ぎました
カーブにさしかかり・・・がくっと電車が揺れます
「はぁぅ・・」 まるではずみのようにわたくしの乳房を握りしめるのです
「このボリュウムならやはり・・・トップスも着けていらっしゃるのですね」 電車の揺れが戻っても乳房に触れる手は降りようといたしません Gカップのバストだからこそ全く厚みを必要としないブラの素材が・・・堅くしこり立つ乳首の存在を男性の掌に伝えてしまうのです
「小振りなのですね・・・先端は」 まるで酔って恋人にしなだれかかっているかのような風情で淫らな事実を口にして・・・3本の指先で順に先端をはじいてゆくのです
「ん・・・くぅっ・・」 声を押し殺すほどに快感は身体を駆け巡り不自然なひくつきを止めることができなくなります
「敏感な身体なのですね それとも恋人に抱かれた後なのですか?」 ストレートのロングヘアに鼻を埋める様にして感じやすい耳元に ふっと息を吹きかけるのです。
「なぜ 1枚だけ着けていないのですか」 そんなこと・・・今夜起きたことを説明することなんて わたくしにはどう説明したらいいのかさえわかりません
「恋人への置き土産?それともお仕置きかな?」 スーツ姿の男性の言葉は次第に露になってゆくのです
 
次の駅に着きました
何人かのお客様が乗り降りし、スーツの男性は一旦は姿勢を元に戻しました
これで終わりなのかとほっとしたのもつかの間でした
「あん・・・だぁめぇ・・・」 前に座る男性の手がスカートの中に差し入れられたのです
先ほどまでの二人の男性の行為で・・・わたくしのふとももはもう・・・愛液でぬめりを帯びていたのです
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
AMUさん
いつもお越しいただいてありがとうございます
ふふふ・・・このお話はまだまだ続いてしまいますの
お昼寝どきのほんのわずかな夢のはずなのに
夢の世界までのもう少し深まってしまいそうです

ごめんなさい
なにもお手伝いできなくて
できればもうしばらくわたくしの夢にお付き合いくださいませ
9月15日 22:09
祥子 URL 2006/08/05(Sat)21:20:48 編集
無題
祥子さんこんばんは^^
 うたかたの夢、ここまで読ませていただきました、読むうちに昨夜と同じ状態に・・・(笑)

主人公が祥子さんだから、どうしても筆者と同一人物に思えてなりません!
 もう病みつきになりそうです(^^;)
9月15日 21:08
AMU URL 2006/08/05(Sat)21:20:02 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]