忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
89 88 87 86 85 84 83 82 81 80 79
26 2017 / 09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

24 2005 / 09
「あふっ・・・いやぁ・・」 
何の予告もなく ただ一カ所まだ清められていなかった柔らかな狭間にスポンジではない泡にまみれた運転手の指が入り込みました
突然の行為に無意識のうちに逃げようとしたわたくしの身体を 運転手はもう一方の手で力強く押えるのです
「祥子様 お静かになさってください」 わたくしの身体が緊張を解くと・・・彼のしなやか指はやさしく柔らかく花びらの尾根を清めてゆきます
くちゅ・・・ちゅ・・・ バスバブルやお湯だけではないぬめりのある液体独特の音が川音よりも高く響きます
「あん・・・ぃぁ・・あぁぁ・」 花びらの左右を挟み込む様に動いた指は・・・そのまま大きくふくらみはじめているであろう真珠の上を撫でさすります
「ん・・・あぁ・・ああ・あ・・」 くちゃ・・くちゅ・・・ちゅぽ・・・ 花びらの狭間を愛液の溢れる源を押しとどめるように窪みにそって指が往復するのです
彼の指の動きは<清める>という行為では もうありえませんでした
 
「あぁあ・・・だめぇ」 指は狭間の中央から合わせ目をたどり・・・恐れていたとおり・・・ぬめりをまといつかせたままで後のつぼみへと引き上げられます 
「いやぁぁ・・・お願い・・・かんにん・・」 わたくしの哀願の声すら彼には届いていないようでした 中指と人差し指のぬめりをつぼみに何度かに分けて与えるのです
それだけでは足りない潤いをバスバブルの泡で加えて・・・中指の細い指先で堅く閉じたつぼみを何度となく揉みしだき・・・すこしづつ先端を埋めてゆきます
排泄器官が彼の指を飲み込んでゆく そのはしたない後ろ姿を彼は無言でみつめているのです
「いやぁ・・・見ないでぇ・・・」 
 
どれだけたったのでしょうか ようやく指先はまた花びらへ戻ってゆくのです
これで許された・・・あんな恥ずかしいところを彼に触れられるなんて・・そう思ったときでした
「っんぁあああ・・」 花びらと真珠を中指と人差し指が嬲る感触と同時に親指の腹で恥ずかしいすぼまりを撫でるのです 
「おねがい・・ゆる・し・・てぇ・・・」 快感を送り込まれながらいままでにない圧力で羞恥のつぼみを押し開けられる感覚にわたくしは一段高い喘ぎを上げてしまいました
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
40代のおじさま
40代のおじさま コメントありがとうございます
お褒めの言葉・・・とてもうれしいです
男性が感じてくださるなんて
最高の褒め言葉ですわ
おじさまのブログの入浴シーンは
わたくしのとはまた違う趣きでどきどきいたしました
どうぞまたお越しになってくださいませ
9月25日 6:46
祥子 URL 2006/08/06(Sun)15:07:27 編集
無題
追伸
リンクさせていただいて、よろしいでしょうか?
9月24日 23:07
40代のおじさん URL 2006/08/06(Sun)15:06:46 編集
無題
文字が画像として浮かび上がります
祥子さんの才能に頭が下がり、亀頭が上を向きました
妄想を超えた作品だと感じてます
読まさせていただき、ありがとうございました
9月24日 23:03
40代のおじさん 2006/08/06(Sun)15:05:44 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]