忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
24 2017 / 09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09 2005 / 10
「刺激的な啼き声でしたよ 祥子さん」 温泉から上がった男性が襖を開けて奥の間に戻ってきたようです
わたくしはまだ赤の絞りの帯揚げで目隠しをされ、腰を高く上げたままで運転手から与えられた絶頂感に酔った様になっておりました 男性の声も遠くに聞こえるようで・・・実感すら湧きませんでした
「温泉の中で ふふ あまりに早く回復してしまって困りましたよ」 わたくしの閉じかけた膝を男性の浴衣がまた開くのです
「あんな声 指以外のもので愛されたんですか?」 はしたないことを聞く声と足元で浴衣を羽織る衣擦れの音がわたくしにわれを取りもどさせました
「おねがい・・・これをとって・・・」 目隠しをされて遮断した視覚が快感を増幅するのです 身体の内を這う指を何倍にも感じさせるのです
「ふふふ 彼に外してもらったらどうですか」 運転手に翻弄され絶頂を極めたわたくしを嘲るように男性の声が響きます
「祥子さんの乱れた黒髪に赤い帯揚げ 濡れそぼった花びらに赤いガーターと白いストッキング 綺麗ですよ」 それだけ言うと 男性はまだ運転手の指責めで快感の引かないアナルに昂った塊を押し入れたのです
「あうっ・・あぁぁ・・や」 いつのまにか塗られていたのでしょう 男性の昂りはローションですっと滑らかに運転手の指で拡張されたアナルに飲み込まれていったのです
さきほどわたくしを抱いていたときよりも・・・少し太さが増し堅さが増したかのような塊でした
「あん・・そんなに・・はげしく・・だ・め・・」 男性の長い塊は大きなスライドでわたくしの内臓をかき回すのです
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
40代のおじさま
40代のおじさま ありがとうございます
ストーリー・・・そうですね
時が経つ毎に現実味が薄れてしまうのでしょうか
2人の男性が作ってくださったこの空間が
わたくしを絶え間なく狂わせてゆくのです
10月9日 10:06
祥子 URL 2006/08/12(Sat)17:07:57 編集
無題
実に素晴らしいストリーです
男としては、現実離れしたこのような行為に惹かれますね
これからも楽しみにしていますよ
10月9日 9:54
40代のおじさん URL 2006/08/12(Sat)17:05:02 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]