忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
29 2017 / 06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10 2005 / 10
「足指だけじゃなくてね ふくらはぎや膝の裏や愛液で濡れた太ももの内側までその口で愛撫したいとね」 焦らすようにゆっくりと抜き 男性の開発した場所を犯し抜く権利があるといわんばかりにゆっくりと押し込むのです
「ゆる・・し・て・・」 男性が口にする運転手の破廉恥な欲望は目隠しのせいで増幅されてゆく快感を強い媚薬に変えてゆきます
「ゃあああ・・はぁああ・・だめぇぇ・・」 押し広げられる動きではなく内臓を アナルの内壁を刮げとるかのような男性の動きは新たな刺激となってわたくしを襲います
「どれだけ祥子さんにいただいた破れたストッキングを喜んでいたことか なぁ」 明らかに動きを早めながら運転手に問いかけるのです
「やぁぁ・・ゆる・し・・て・・また・・いき・ま・す・ぅぅ」 運転手は答えるかわりに小指と薬指を同時に含みその狭間を舌で愛撫したのです
敏感な指先を軽く噛み狭間をねっとりと舐め回す舌使いがわたくしを追い込むのです
「あぁぁ・・・い・・くっ・・」 男性に貫かれ抜き差しされたままでの3度目の絶頂はそれまでと違う深い波で理性をさらってゆくのです
「そんなに感じて 締め付けたらだめじゃないですか 祥子さん」 ぱん・・ぱん・・男性の腰の動きが早まります
「おねが・・い・・もう・・ゆるし・・て」 小指から土踏まずを通ってアキレス腱をねぶりふくらはぎに舌を這わせて膝裏の薄い皮膚を吸い上げるのです
「あぁあああ・・・やぁ」 太ももをひくつかせるほどの立て続けの絶頂がわたくしを打ちのめしました
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]