忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
29 2017 / 06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

男性の右手はすべらかなわたくしの黒髪を何度も撫で下ろします
「・・・ぃやぁ・・」 足元に絡み付くわたくし自身の姿態を男性の眼はそのように見ていたのです 
彼の視線から身を隠す様に流していた膝を引き寄せ・・・より彼の足元へと寄り添いました
髪の感触を堪能したのでしょうか 男性の右手は飲み干したグラスをわたしの手からとりあげたのです
「いいこだね こちらにおいで」 膝を開いて・・・そのなかにわたしを跪かせました
「ぁん・・・」 玩具を取り上げられた猫のような声をあげてしまいました
「ごちそうだよ 祥子さん」
男性はチノパンのファスナーを開け ボクサーパンツから硬度を増しはじめている塊を引き出したのです
彼を見上げるわたくしの両手を取って さぁ…と目だけで促します
わたくしの右手は男性の腰に回され 左手は男性の手に絡められたままでした
「唇と舌だけで愛撫しなさい」 甘さの増した声がそう告げます
彼のひざの間に跪いたわたくしはゆっくりと顔を伏せてゆきました

 
ぺちゅ・・・ぺちょ・・・ 唾液をのせた舌先をやわらかく沿わせるようにして塊の先端から上側を少しづつチノパンに向かって舐め上げます
ちゅ・・・ちゅぱぉ・・ 右の側面は唇で啄むようにしながら舌先をくすぐるようにざわめかせてゆっくりとゆっくりと先端に向かって頭ごと引いてゆきます
ちゃぷぅ・・・くちゅ・・ 左の側面は下側から上側へ 上側から下側へソフトクリームを舐めとるような舌の動きを根元までくりかえしました
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
40代のおじさま・深雪様
40代のおじさま、深雪さま 
お越しくださってありがとうございます
お返事が遅くなってしまって申し訳ございませんでした

40代のおじさま
いつもありがとうございます
おじさまの新しいお話も読ませていただいております
わたくしはおじさまのところの若いお嬢さんのように
あけすけにはなかなかなれなくて・・・うらやましいですわ
いつでも 熱くなりにいらしてくださいませ

深雪さま
ありがとうございます
深雪さまはとても素敵な方なので
ときどきお越しいただけたらとてもうれしいです
わたくしもお伺いさせていただきますね
10月27日 13:10
祥子 URL 2006/08/15(Tue)15:17:58 編集
無題
私のブログにお越しいただいてありがとうございました
素敵な小説をブログで書かれているのですね^^
これからも頑張ってください
10月27日 1:11
深雪 2006/08/15(Tue)15:16:53 編集
無題
いつも官能的で、刺激されっぱなしです
これから熱くなった魂を鎮めます
残念ながら、お相手は居ませんが

私のも読んで、熱くなっていただけたら幸いです
10月27日 0:08
40代のおじさん URL 2006/08/15(Tue)15:16:07 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]