忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
19 2017 / 08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「そうだ 祥子 さぁ そこに立ちなさい」
引き立てるように・・・わたくしの羞恥に染まった両肩を掴み上げます 
男性の膝の間に ソファーに寄りかかる様に座る男性がわずかに身を起こせば・・・わたくしに触れられる場所に立たせられたのです
ゴールドサテンのランジェリーははしたない陰影を作り出していたのです
Gカップのバストを覆う三角の布は左右ともに中央に小指の先ほどの隆起の影を映し出しておりました
茂みを覆うハイレグのパンティは・・・言葉と行為でこの身を煽られて 太ももの合わせ目の色をほんの少し変えておりました 
両手はトレンチコートを脱がされた時にいわれたままに体側にたらしておりました この姿のまま見つめられることさえも肌を灼くような羞恥をわたくしに与え続けていたのですから なのに・・・
「両手を頭の後に組みなさい」 男性は身体を全て露にしたわわな乳房を自ら引き上げてみせるようなポーズを要求するのです
「・・・はい」 わずかに躊躇った後男性の言う様に両手を引き上げました
「いま 君の身体がどんなふうに疼いているのか 聞かせてくれないか? 祥子」
「えっ・・・」 男性はわたくしの口戯で昂った塊に自ら手を這わせたままでとんでもないことを言い出したのです
「聞こえなかったのかい?」 驚きに言葉を失っているわたくしに男性はそういい募るのです
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
柏木様
ランジェリーは身を守るためだと思っていたのですけれど・・・
光沢のある素材だからこその
陰影が見せる効果にどきどきしてしまいました
10月31日 0:32
祥子 URL 2006/08/15(Tue)15:25:50 編集
無題
女性の身を飾るランジェリーのはしたない陰影。
いいですねぇ。
美しく魅せるためのアイテムがかえって劣情をそそる・・・
そんな光景に惹かれます。
10月30日 18:24
柏木 2006/08/15(Tue)15:25:29 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]