忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
67 66 65 64 63 62 61 60 59 58 57
24 2017 / 08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「フェラチオですか 本当に真から痴女みたいですね 祥子さん」 スーツの男性は揺れる地下鉄の連結部で右手で身体をささえ 左手をわたくしの黒のストレートロングの髪に差し入れました
わたくしは、足もとの不安定さを補うために男性の麻のスーツの腰に腕をまわすしかありませんでした
自然と密着したわたくしの上半身を男性の手が思うがままに動かすのです
 
「くちゅ・・・くぽっ・・・ぐちゅちゅぅぅ・・・・・じゅるっっぅぅぅ」 唾液をまぶした唇をまるで花びらのようにするだけで男性の塊が出し入れされるのです
「ちゅぅぅ・・・くりゅぅぅ」 唇の内側にかりが当たるまで頭を引き離される間も・・・唇は抜き出される塊をしごき上げます
「あぅ・・・上手いな 祥子さん いいですよ」 口腔には・・・白ワインの香りの唾液を溜めました ごつごつとした塊と口内との密着度を高めることしかわたくしにはできないからです
男性の塊は出し入れされる度に 上下左右に舌がまとわりつかせるだけで快感にひくひくと脈打っていることまでわかりました
 
「ちゅるぅぅ・・・くちゅぅ・・・くぽ・・・んちゅる・・・んぐぅぅ」 長さのある塊は・・・喉奥までを容赦なく犯してゆきます 
「ふふ 美味しいですか 自分の愛液にまみれた僕のものは」 そう言いながらざらざらと数の子天井のような口蓋に先端をこすりつけるように動かすのです
「んぐぅぅ・・・おいひぃ・・・で・すぅぅ・・・くぷぅぅ」 答え終わらぬうちに今度は奥まで一気につきいれるのです
「淫乱な痴女だと思っていたがフェラまで絶品とはな ふふふ」 地下鉄の中で口戯を強要する羞恥だけではもの足りずに言葉でまでわたくしを嬲るのです
 
電車が減速をはじめ次の駅が近づきます
 
「ほら、そろそろいくぞ」 唇をすぼめ舌先の動きを早めるわたくしの頭を男性は両手で掴み先ほどの彼の腰と同じに激しく動かします
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]