忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
25 2017 / 05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「やはり祥子には縄が似合う 思った通りだ」間近にわたくしを見てため息のように呟かれます
「それにその表情 縄を掛けられるほどに切なく昂る そんな表情を見せる女はそういない やはり祥子はMだな」 恥ずかしさに顔を伏せるわたくしの頬を男性の手がなで上げる様に動きます
「返事は!」 手のひらを返しわたくしの顎を掴み顔を引き上げるのです
「・・・はい ご主人様」 幾度もの絶頂のあと何の説明もなしにはじめられた緊縛に瞳は濡れ怯えるような色を讃えてていたと思います 

 
「祥子はMだな」 男性の手がきつく縛められた縄の下のブラウスの胸元を左右に強引に押し広げます
「・・・やぁ」 カナリアイエローのブラウスは左右に大きく割られ 赤い縄は黒のハーフカップブラを付けた胸元を直に上下に横切るように 白い肌に密着します
「もう一度聞くぞ 祥子はMだな」 黒のシャツを着た男性の腕が伸び 申し訳なげにGカップの乳房を支えている右のブラのカップをぐい・・と引き下げるのです
「ぁあ・・だめ・・」 わたくしの答えを聞いていないように その手は左のカップまで引き下げ 縛められて一層大きく前に張り出した たわわに柔らかくゆれる白い乳房を露にするのです

 
「お仕置きだ」 柔らかく乳房を引き出していた指は快感に堅くしこりたった左の乳首をきつく捻り上げたのです
「あうっ・・いた・ぁ・・ぃ」 立ったままわたくしの身体は反射的に後に引かれる様にぴくんと反応してしまったのです
「素直に返事をしないからだ 祥子」 男性はしばし痛みに総毛立った左の白い乳房をなだめるように手のひらで撫で回しました 
「・・・ひっ・・・」 ほっとしたのは一瞬のことでした 下がっていた左手が上がると左と同じように・・・右の乳首を責めたのです
「言ってみろ 祥子ははしたないMですって 言え!」 男性は強い指の力で勃ちあがっていた乳首を押しつぶすように力を加えながら そう命じました
「祥子・・は・・はしたな・い・・M・です・ぅ・・ご・主人・・さまぁ」 敏感な 優しい愛撫でさえ感じ過ぎる乳首を痛めつけられる恐怖に打ちのめされながらも 男性の強い意志の下にいいなりに従わされる快感に打ち震えておりました
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]