忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
27 2017 / 06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01 2005 / 10
「あん・・・」 わたくしの頬には運転手のあの熱い塊が彼の浴衣ごしに触れていました
「いやぁ・・・」 足元でやはりあぐら座りになった男性は、俯せにされ思わず膝を引き寄せていたわたくしの着物の裾を背中に向けて一気にまくり上げてゆきます
羞恥のためにとった姿勢が白い肌の腰のまぁるいラインをそのまま男性に曝け出すような淫らな姿にさせてしまったのです
 
深紅のガーターベルトとTバックの僅かなレースは白い肌をことさらに強調していました
白すぎるストッキングの光沢は 肌のなまめかしさをいっそう引き立てる役割しかしておりませんでした
「みない・・で・・・」 帯の上に高くまくり上げられた着物と長襦袢はわたくしのはしたない下半身を彩る額縁のようです
「ほおっ・・・」 男性は先ほどと同じ様にわたくしの肌を曝け出させるだけで指すら触れてまいりません 視線を・・・肌の上を這っていることすらわかるほどに・・・執拗なほど強く注ぐのです
「だめぇぇ・・・」 運転手の手で頭と肩を抑えられわたくしは姿勢を戻すこともできません 視線をそらすためにできるのは腰を背を捩るように動かすことだけでした
 
「あの時はじっくりと鑑賞できませんでしたからね 祥子さん 今夜は楽しませてもらいますよ」 3人の男性にホテルの部屋に入るなり愛撫を繰り返された夜のことを口にするのです
「・・・いや・・・」 あのときわたくしは男性にアナルバージンを奪われたのです
「綺麗ですね 装ったあなたもこうして肌を晒したあなたも もう一度逢いたかったのですよ」 ふっ・・・白い肌の頂きに男性の熱い息だけが吹きかけられます
「ん・・・んっ」 ピクン・・それだけの刺激で身体中が反応してしまうのです
「あの時は祥子さんの口と・・・初めてのここを」 ふっ・・・Tバックのレースごしに運転手の指で清められたアナルにも息を吹きかけるのです
「あっ・・・ぃゃぁ」 男性の息は肌には熱く感じられるのですが・・・それは同時に濡れそぼった狭間のレースを冷たくするのです アナルへの熱い刺激とはしたなく溢れてしまう愛液の証の冷たさが・・・わたくしをいたたまれなくするのです
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
柏木様
はじめてお逢いした時にはあんなに性急だった男性の
打って変わったこの態度に
わたくしは戸惑ってしまいました
見つめられることのはしたなさはまだ終わらないのです
10月2日 7:30
祥子 URL 2006/08/06(Sun)20:43:19 編集
無題
>白すぎるストッキングの光沢
淑女の気品を惹きたてるための衣裳が、かえって男たちの劣情をそそる・・・
罪深い矛盾を覚えます。

輝くような美肌を、視線が舐め、吐息が舐め、掌が舐め、そしてつぎにあてがわれるのは・・・
秋の夜こそ、永くあれ・・・
10月1日 23:27
柏木 2006/08/06(Sun)20:42:45 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]