忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
30 2017 / 04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03 2005 / 10
1/4カップの深紅のブラジャーは縄で縛られ引き上げられ両腕とともに縦に引き上げられたGカップのバストの下辺を僅かに覆っておりました
2/3カップのブラでも隠すことが難しい堅くしこった鴇色の乳首は もとより隠れるはずもなく白い素肌の上で夜気にさらされておりました
普段であればそのたわわな膨らみに隠されたやわらかな膨らみが男性の唇を誘うかの様に柔らかく揺れました

幾重にも絹と紐で縛められていた胴はかすかに赤く色づいておりました
ですが・・・それもほんの僅か ほとんど陽の光に触れたことのない肌が白いのだということを改めて感じさせる程度のものでした
あれほどの男性達の悪戯にも着崩れることさえなかったのに肌に最小限の痕しか残さない着付けの技は運転手の技術が並大抵のものではないことを物語っておりました


ウエストには豪奢なレースのガーターベルトが巻かれ・・・その留め具の先は両脚を足袋よりも白い輝くストッキングにつながっておりました
そろいの深紅のレースも真白のストッキングさえも太ももの肌がミルクを溶かしたような肌理の細かい柔らかさに溢れていることを強調するだけでした
そして・・・その中心の秘めた場所を覆う繊細なレースだけは薔薇をかたどった柄を浮き上がらせずに深く静かに漆黒の中に閉じ込めておりました
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]