忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
17 2017 / 12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05 2005 / 10
「淫らな場所をこれでじっくりと眺められます 似合いますよ 祥子さん」 身体を支えるのは右脚一本きりでした ただ縄で吊り上げられた左脚と両の手首も均等に自らの重さを支えておりました
「おねがい・・・みない・・で」 わたくしは手首で吊るされる以上の縄辱を受けるとは夢にも思っていませんでした 
強引に開き上げられた膝をなんとか引き寄せようと努力するたびにバランスは崩れ・・・下辺の1/4しかささえられていない乳房はたふ・・たゆんと揺れるのです
そして動かない男性の視線の先には柔らかな狭間に食い込まされたTバックの細いレースが濡れて光っているに違いなかったからです
 
「祥子さん これはお願いをする相手を間違えた罰です」 男性は胸元のブラウスの第一釦を開けただけでも見えてしまう場所に・・・強く・・赤い痕をつけるのです
「ゆるし・・て」 かんざしを抜かれた髪は新たにつけられたキスマークよりもなお長く胸元に落ちかかっておりました
「さて僕が初めて味わせてもらう場所はここ・・・なんですね」 愛液で濡れて花びらと真珠に張り付く様に食い込んだ淫らな場所を男性は手にしたかんざしの珊瑚玉でなぞりあげます
「いや・・・ぁあ」 引き上げられたことで露になった太ももの白い内側の肌が蜜を塗った様に濡れて光っていても なお男性の嬲りに花びらは愛液を溢れさせてしまうのです
 
「祥子さん 選ばせてさしあげましょう この姿勢のままで唇で愛されたいですか それとも僕のこれに貫かれたいですか」 いつのまにか帯を解いていた男性は大島の前をくつろげて・・・すでに反り返るように昂った塊を露にいたしました
「唇で愛するなら祥子さんがいくまでこのままです 僕に貫かれたいなら僕がいくまでこのままの姿勢です どちらがいいですか?」 男性の塊は自らの言葉に刺激されたように先端から透明な液をしたたらせヒクヒクと動いておりました
「いや・・・おねがい・・ゆるして」 男性の提案はどちらもわたくしには選ぶことはできませんでした
「さぁ 選んでいいと言っているのですよ どちらがいいんですか 祥子さん」 着物を落とし全裸になった男性が近づいてくるのです
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
黒縄様
黒縄さん お越しいただいてありがとうございます
ほんのひとときですが・・・そのように楽しんでいただけるなら幸いです
黒縄さんのブログはお二人のお気持ちのありようが
うらやましくいつも伺わせていただいております
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます
10月6日 11:12
祥子 URL 2006/08/12(Sat)16:45:44 編集
無題
いよいよ佳境に入ってきたのでしょうか。
ドキドキしながら拝読させていただいています。
ディテールの細かな描写が、情景を想起させられ敬服しています。

究極の選択というのか、逃れないように追い込む選択というのか
とにかく自ら選択するように仕向ける快感っていいですよね。
これからの展開を楽しみにしています。


私のつたないブログへのご訪問&コメントありがとうございます。
10月5日 21:51
黒縄 2006/08/12(Sat)16:45:16 編集
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ × [PR]