忍者ブログ
祥子の少しはしたなくていけない妄想を綴りました 大人の方だけご覧になってください
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お越し下さった皆様へ
こちらのブログは、2005年8月24日にスタートした、<msn淑やかな彩>の継続ブログとなります。 msn時代からのお客様も、またFC2、shinobiからのお客様も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
誠に恐縮ではございますが、商業サイト・コメントのないTBなどは削除させていただくことがございます。どうかご容赦くださいませ。 また、こちらに掲載されている記事の著作権は、わたくしにございます。無断転載など、著作権を侵害する行為はお慎みいただきますようお願い申し上げます。
最新コメント
(04/30)
(03/13)
(03/13)
(04/10)
(04/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
祥子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1962/12/28
職業:
フリーデザイナー
趣味:
美味しい珈琲 クラシックの流れるお気に入りの喫茶店 読書 ジャズ ミュージカル お酒 声が魅力的で背の高い男性♪
自己紹介:
寂しがりやの甘えたです。
ぽちゃ、色白、黒髪のストレートロングヘア、お胸はGカップ、眼鏡をしています。真面目そうな感じだって良く言われます。
声は美人かも♪
バーコード
ブログ内検索
17 2017 / 10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「はぁう・・っ・・・」 紅いスリップごしに、冷やされた銀の玉は容赦なくわたくしの敏感な先端に氷に触れたような刺激まで与えたのです。
長谷川さんは鞭の握りを強く押し付けたまま、先端から外側へと・・・そして白く・薄く・感じやすい柔らかな下辺に埋め込む様にして銀の玉を移動させてゆきます。やがて鞭の握りを、両手を上げて吊るされたことで寄せ合わせる様になった乳房の間に挟み込むようになさるのです。
「祥子、今夜は聞かせてもらうよ。夏の竹上のパーティの間、石塚Jrと2人きりで何をしていた?」
後ろから、わたくしの耳元に唇を寄せるようにして、長谷川さんが思わぬ言葉を囁きかけるのです。
「ご一緒に特別室から花火を見ていただけですわ。」
「嘘を言うんじゃない。」
乳房を嬲る様に押し付けていた鞭を掴み取ると、長谷川さんはわたくしの背後から大股で離れてゆかれたのです。

ピィシ・・・・
「はっ・あっ・・・ぅ・・」 力づくの一鞭がわたくしの背中に振り下ろされたのです。スリップとブラごしでも・・・その痛みはわたくしが大きな呻きを上げてしまうほどでした。
ピシッ・・・ピシ・・・
「ぅっ・・・んくっ・・・」 立て続けの鞭はウエストの少し上、刺激に弱い同じ場所を右上からと左上からの両側から鋭く走って行ったのです。
ピシ・・・
「あっ・・・」 腰の頂きから下に振り下ろされた一閃は、細革の何本かを剥き出しになった太ももへと這わせたのです。
長谷川さんは全く容赦も手加減もなく腕を振り下ろしてらっしゃいました。
ただ、まだ身に纏っていたままだったランジェリーの儚い厚みの分だけ・・・痛みが軽くなるだけです。それも、打たれた瞬間だけのことでした。じんじんとする鞭痕は、やがて身動きするたびに触れるサテンの感触に別のひりつく痛みをわたくしに与えたのですから。
「パーティの間祥子はとうとう僕の居たパーティルームには戻って来なかった。2時間近くも2人きりでいて、何もない訳はないだろう。」
長谷川さんのおっしゃる通りです。あの2時間・・・わたくしは破廉恥に石塚さんにこの身体を・・・それも客船の特別室専用デッキで貪られていたのですから。
でも、石塚さんとお仕事上の取引関係のある長谷川さんにそんなことは口が裂けても言えることではありませんでした。
「ご一緒に、花火を見てお酒を頂いただけですわ・・・ひっ・・・ぃ」
ピィシィィ・・・ わたくしの答えが終わる間もなく、鞭が・・・今度は左のスリップに覆われていない肩先から背中に向けて打ち下ろされました。
「祥子と2時間居て、酒を飲むだけで我慢できるほど聖人君子とは思えないがね。」
ピシッ・・・・ 
「ぅあっ・・・」 左の脇腹からバストの下まで・・・鞭先がサテンのスリップを舐める様に回り込みます。バストの下の男性の指が触れるだけでわたくしの甘い声を導き出す柔らかな皮膚が・・・強い細革のピンポイントの強打に・・・ペットの爪で肌を裂かれたような痛みを感じるのです。
PR
■ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
絵文字Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ × [PR]